動画レンタルサービス

会社概要

プライバシーポリシー

特定商取引法に基づく表記

肩関節拘縮のための運動療法 -結帯動作の改善を中心に- 松本正知先生

※2020年8月1日に実施されたオンラインセミナーの収録映像です

動画時間:2時間32分
レンタル期間:1週間

日々の臨床で、結帯動作には2種類あることに気がつきました。

1つは外転と伸展角度が大きい結帯動作です、これを「外転結帯」と呼称します。
もう1つは、外転と伸展角度が小さいもので、これを「内転結帯」と呼称します。

肩関節に障害のある方は外転結帯をしている方が多く、高齢者では外転結帯の後に内転結帯をする方が多いことにも気がつきました。この2つの結帯動作の違いを明らかにする事が、結帯動作の改善のために有用な情報をもたらすと考え、2011年より10年にわたり研究してきました。

今回、その研究内容と、そこから得られた結帯動作の評価と運動療法についてお話しさせて頂ければと考えています。
また、結帯動作の改善は、挙上方向の改善にも役立ちます。結帯動作の改善法の後に挙上方向の改善方法についてもお話しさせて頂ければとおもいます。

●第一部
基礎知識の確認
「外転結帯」と「内転結帯」何が違うの?
肩甲上腕関節の可動域評価

●第二部
結帯動作の改善法(内転結帯の改善を中心に)
挙上方向の改善法
自主練習の方法について

【参考資料】
松本正知:骨折の機能解剖学的運動療法 総論・上肢編 改定第二版, 中外医学社, 東京, 2021年出版予定

———————————-
講師
———————————-
松本 正知 先生
(桑名市総合医療センター リハビリテーション科、
早稲田大学大学院 スポーツ科学研究科)

レンタル料金

¥8,800 (税込)

映像の全編、抜粋などにかかわらず、複製、販配、販売、また動画・音声投稿ウェブサイトなどインターネットへのアップロード、配信ができる状態にすること、ファイル共有ソフトなどを利用した違法なダウンロード行為は、すべて著作権法により固く禁じられております。 違法で流出また取得した場合、理由の如何を問わず著作権法第119条に基づき、十年以下の懲役若しくは千万円以下の罰金、またはいずれかが課せられる刑事罰、及び損害賠償として民事責任に問われることがあります。 講師の先生方の知的財産である「スライド」「動画」「症例内容」「被験者によるデモ映像」は、弊社が保護しなければいけない大切な権利です。 これについてご理解いただけない場合や、万が一、遵守いただけず違反が発覚した場合には、それ以降のご視聴をお断りさせていただきます。 なお、悪質な利用が認められた場合には、弁護士指導のもと適切に対応に臨みます。